FC2ブログ

エメラルドブックス

神戸元町の古本屋

似顔絵  

お客さんから似顔絵頂いちゃいました、似顔絵。

あんまり書きやすい顔じゃあないと思うんですよね。

特徴がうっすいですからね。

出会った人も、10分後には

「あれ?あの人どんな顔やったっけ?」

ってボンヤリすること間違いなしみたいな顔ですからね。

しかしまあ、うっすいながらにも多少の特徴はありますよ。

眉毛がシャキーンとか、鼻の頭が丸いとか、絶壁とかですね。

絶壁は似顔絵には関係ないですかね。

そんな特徴をよく掴みに掴んだ傑作がこれだ!

20140726.jpg

うわあああ!

何か似てるー!

こんなにカワイくはないですよ。

おっさんですからね。

でも似てるー!


これはまさに嬉し恥ずかしのジョーキョー。

例えばレジカウンターの横に飾るじゃないですか。

すると

「あら、あの絵はあの人だわ。きっとそうだわ。間違いないわ。」

ってなりますよね。

そーゆー時に聞いてくれると、いいんですけど、多くの人って黙ってスルーしがちですよね。

特に初来店だったりしたら尚更ですよね。

何となくミョーな空気感を漂わせて、一瞬スルドク似顔絵を見る目線を、さらにスルドク見逃さないワタクシ。

もうワタクシの頭の中は

「何かゆーて!何かゆーて!何かゆーて!」

ですよね。

でも何も言わないお客さん。

まさに「・・・・・・。」な客と店員。

なんてジョーキョーを考えつつ、飾ろうかどうしようか思案中。



しかし上手いものですね。

ちょちょいと10分、15分もあれば書けるそうですよ。

なんたる技術!

技術大国ニッポン復活!


ありがとうございました。




エメラルドブックス店長
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emeraldbooks.blog.fc2.com/tb.php/417-30bf73b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エメラルドブックス

最新記事

月別アーカイブ