エメラルドブックス

神戸の古本屋エメラルドブックスのブログその1

きんぴらごぼう  

また一つ頭が良くなりました。

20141027 (1)

「日本人なら知っておきたい日本文学」は

20141027 (2)

紫式部や

20141027 (3)

藤原道長や

20141027 (4)

安倍晴明など、平安期の有名人を漫画で分かりやすく教えてくれます。

名前は知っているけど、知っているのは名前だけ

って感じの人が多いので助かります。

と言うのは、ワタクシの勉強不足なだけかも知れませんね・・・。

そんな中、ワタクシがもっとも勉強になりましたのは

20141027 (5)

源頼光の項。

の、部下が

20141027 (6)

金太郎!

坂田金時は聞いたことがあったのですが、本日、坂田金時=金太郎と点と点が線でつながりました。

さらには

20141027 (7)

なーんかコレもどっかで聞いたことのある坂田金平。

20141027 (8)

えええええ!!!!!

きんぴらごぼうの由来!

知らなかった、知らなかった。

一つ頭が良くなった瞬間です。


むしろ気になるのは、江戸期に「きんぴらごぼう」って名前を正式に冠しただけで、多分それ以前も「きんぴらごぼう」はありましたよね?

江戸期以前の「きんぴらごぼう」はなんと呼ばれていたのかっ!?

ご存知の方はゼヒご一報ください。




エメラルドブックス店長
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プレッツェル  

名作「どうながのプレッツェル」の主人公ダックスフントのプレッツェルくんは

20141025 (1)

5匹の兄弟と共にこの世に生まれてきましたが

20141025 (3)

気づけばプレッツェルくんの胴だけがぐんぐんにょきにょき。

20141025 (4)

人と違うこと、それは個性だ!と言うことを教えてくれる素晴らしい絵本。

ですが

ちょっと長すぎですよね。

腸の長さが気になります。

おかげで

20141025 (5)

「プレッツェル!!!」

って言う一発芸も完璧です。

穴に落ちてピンチになった、憧れのグレタちゃんを救出の際は

20141025 (6)

長っが!!!

ちょっとこの胴体に、背骨とか肋骨が入っているとは思えません。

軟体犬です。

タコ、イカ、プレッツェル。

とは言え、それまでけんもほろろだったグレタちゃんが

「すてきなかた!」

と一気に惚れちゃって結婚に辿り着くワケなので

やはり

人と違うこと、それは個性だ!

そして

個性は身を助ける。

と言うことなのでしょう。


それにしても

長い!

長すぎる!

と言う感想しか出てきません。


名作ですね。




追伸 背骨等ございましたらヘルニアには十分にお気を付けください。負担がすごそうです・・・。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

臨時出張「絵本 de おさんぽ」11月分  

トアウエストのトンカ書店さんが月1で開催している「絵本 de おさんぽ」が9月19日、10月17日に続き11月21日も、当店に臨時出張してきます。


以下概要

「絵本のことって、なにから始めたらいいかわからへん」「みんな知っててあたりまえそうな本のことをもっと知りたい」「今さら聞かれへんあの本のこととか、気兼ねなく聞ける機会はないものか」
アメリカ絵本黄金期の作家をとりあげながら、貴方の素朴な疑問にもおこたえする、おきらく絵本入門を続けていま~す!
3年目ですが興味のあるときだけの参加も歓迎。一緒に絵本を楽しんでみませんか。

講師は中西美季。神戸市外国語大学や、神戸松陰女子大学などで講師をする、元図書館員。今一番の楽しみは近所の保育園で「絵本のおばちゃん」をしている時間です。」

朝の部は10時から11時半ごろまで。

夜の部は19時半から21時ごろまで。

会費は1回800円。(お茶代込)

次回11月21日は、ディロン夫妻とゲイル・ヘイリーさんを取り上げます。

ふるってご参加ください。


予約制となっています。

トンカ書店さん
078-333-4720
(現在週末のみ営業中)

あるいは
当店
078-351-5778

emeraldbooks@live.jp

でも受け付けています。

よろしくお願いします。




エメラルドブックス店長

category: 店内イベント

tb: 0   cm: 0

本日の悪ふざけ話  

ありがとうございます。

なんとかなるものですね。

なんとかなる規模だったと言えば、そーゆーコトなんですが、無事「ふみの市」から帰還してまいりました。


お隣は手作り雑貨のブースでしたが、やはり野菜、菓子、梅干し、蜂蜜と物産感が強かったので、なーんとなく浮いてる感もありましたが、まあご愛嬌ですよね。

20141023 (1)

セッティングはこーゆー感じ。

20141023 (2)

郵便局さん制作の看板。ありがとうございます。サクッと郵便局キャラクターを入れてくるあたりがスキの無さを感じます。


売れないより売れた方がいい!

売れないと困る!

経営者としましては、それが本音。

しかし本日はそんなコトよりも大切な隠れイベントがありました。

そう、生エンズさんのサイン会です。

ブログ等を見て来ていただいたお客さんの何名かはサインの話がでましたが、実際笑って終わるじゃないですか。

そんな中、本日のハイライトとなりましたのは

20141023 (3)

生エンズさんのサイン会です。(手前:サインをおねだりするお客さん。後:困惑の生エンズさん)

人生においてサインなんてなかなか書きませんよね。

困惑の生エンズさんがしたためた色紙は

20141023 (4)

こーんな感じニャ。

昨日のTwitterの流れを知らないと、なんのことかワカリマセンよね。

上側が空いているのは、ワタクシも一筆したためろ!という生エンズさんの抵抗。

20141023 (5)

そーして完成したサイン色紙は

20141023 (6)

ぴらにやカフェ さんに飾られる予定。


えーっとですね、本日は悪ふざけをしましたって話です。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ふみの市  

この度エメラルドブックスは移転いたしますっ!

と、言う感じの記事は既報ナシで書くべきでしたね。

失敗、失敗。



明後日23日は、神戸中央郵便局の「ふみの市」参加の為、お休みさせていただきます。

エメラルドブックスから神戸中央郵便局までは徒歩約5分ですので、近隣並びにお暇な方は覗きに来てくださいね。

honeycombBOOKS*さんとワールドエンズ・ガーデンさんも出店していますよ。

さらにエンズさんがいます。

生エンズさん。

是非色紙をお持ちください。

座右の銘とかを込でサインをしてくれるとか、してくれないとか。


時間は11時~17時ごろまで。

「えーっと、11時からと言うことですので、搬入は何時くらいからしたらいいんでしょか?」

って郵便局の人に尋ねたら

「ハイ、11時です。」

って答えられて、あ・・・、切羽詰まった感じで始まるのですね・・・って思いましたがガンバリます。


さらには

「えぇ、えぇ、今回のチラシを近隣に3000枚ほど配ります。」

と言う言葉のスミズミに、郵便局は配れるんです!配るプロなんです!ポストイーーーン!って言うプライドが垣間見え、すこぶるプロ意識に敬服いたしました。



何かある度に、すぐに内情をブログに書いてしまうんです。

なんとなーくですが、郵便局の人が見ていないことを願うばかりです。



と言うワケで23日は郵便局で働きます。

また明日22日は定休日です。

よろしくお願いします。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

今度郵便局で働きます  

ちょいちょい謎のツブヤキが流れるTwitter。

昨日の謎ツイは



こんな感じ。

と、言ってもゆうパックのオジサンになるわけでもなく、年始の年賀状配達をするわけでもないんです。


当店から南西に約5分のトコロに、神戸中央郵便がございます。

ソコで毎月23日に「ふみの市」と題して、物産展を行っているそうなんです。

で、10月は読書の秋と言うことで、古本屋さんも出店してみませんかとオファーがありました。

資料を拝見しますと

20141019 (1)

会議テーブルを前面に押し出しつつも

20141019 (2)

見事なまでの物産感。

過去3回の物産展は、野菜・果物・プリン・おかき等ほとんどが食品関係でした。

との記載も。

上手く混ざれるでしょうか???

風景として溶け込めるのでしょうか?

ワタクシは正直、人間具合が斜めの方向に出来上がっていますので、本ト、ただただ興味本位で

「わ、ちょっと出たい。」

でも寂しいですよね、1人じゃあ。

野菜、野菜、おかき、プリン、ワタクシ(ポツン)、野菜、野菜。

うわあああああ!!!

無理無理無理無理!

そこでワタクシはHELPいたしました。

HELP!HELP!HELP ME!

と、言ってもそんなに知り合いもいませんので、いつものメンバーです。

各々諸事情もあるなかで、当日参加してくれますのは

honeycombBOOKS*さんとワールドエンズ・ガーデンさん。

ハニカムさんは本の出展のみですが、エンズさんとワタクシは当日郵便局で働きます。

野菜、野菜、おかき、プリン、ワタクシとエンズさん、野菜、野菜。

コレは心持ちがそーとー違う!

ホッとしました。

1人で泣きじゃくっていたかも知れませんでしたが、どうやら泣かなくても済みそうです。


すでに昨日打ち合わせもしましたからね。

約1分。

「ま、なんとかなるんちゃいます。」

って。


と言うことで23日の木曜日は郵便局にいます。

店舗は閉まっていますので、面白い光景が見たくなったら南西に徒歩約5分、神戸中央郵便局までお越しくださいませ。

よろしくお願いします。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

こーゆー姿勢がいつか痛い目を見る気がすると思うんです  

本日もやぎさんが登場するんですが、どうやらやぎさんって本質的に問題を抱えている模様。


本日の対戦は

20141018 (1)

「三びきのやぎのがらがらどん」のやぎさんVSトロルさん。

20141018 (2)

山登りの最中、谷川にかかった橋を渡りたいんですけど、そこには大きなトロルが!

20141018 (3)

まずは1番小さなやぎさんがスタスタスタ。

トロル:「貴様を一飲みにしてやろう。」

小やぎ:「少し待てば、ボクより大きいやぎがきますよ。」

トロル:「そんならとっとといってしまえ!」

20141018 (4)

次は中やぎさん。

トロル:「貴様を一飲みにしてやるぞ。」

中やぎ:「少し待てば、ボクより大きいやぎがきますよ。」

トロル:「そんならとっとと消え失せろ!」

20141018 (5)

大トリは大やぎさん。

トロル:「一飲みにしてやるぞ!」

大やぎ:「さあこい!」

もっそいやる気!さすが大やぎさん。

20141018 (6)

角で目玉をくしざし!!!

蹄で肉も骨も木端微塵!!!

この容赦のなさ!

おめでとーございまーーーす!いつもより余計に回しておりまぁああす!!!

20141018 (7)

で、無事山の草場でパクパクムシャムシャ。

めでたし、めでたし。


むむむ・・・。

いけませんね、これはいけません。

これは大やぎさんが、ただただ強いところを見せつけたいがために、小・中コンビを一旦先に渡らせて、十分にトロルさんの怖さを体験させたワケですよ。

「まあ、お先にドウゾ。トロルにはこう言うんや。次にもっと大きいのんが来るでって。」

オソラク日頃からジャイアン的な大やぎさんには、小・中コンビは逆らえませんよね。

ガクブルです。

かわいそう・・・。

しかしココが大問題ですよね。

今回のトロルさんは人がイイと言うか、トロルがイイので素直に次の獲物を待ちますが、大やぎさんのように非常な精神を持ち合わせたトロルさんだった場合

「お前を食って、次も食う!!!」

ですよね。

だっていっぱい食べれた方が幸せですもんね。

そんなトロルさんにも、それでも大やぎさんが勝ったとしても記録上は

トロル:2勝1敗

大やぎ:1勝(損失:仲間2頭)

勝ち点制度が導入されていればトロルさんは6点、大やぎさんは3点。

W杯グループリーグ突破はトロルさん!!!

これは所謂ひとつの負けであります。


大やぎさんには、ちょっと考えを改めて頂きたいものですね。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

「あぁ、もういっそ殺してくれぇ!」 「フッフッフ、そう簡単には殺さぬ。ジワジワと死の恐怖を味わうのだ!」 的陰険陰惨陰湿ジメジメなお話  

グリム童話はコワイんです。

でもコワイと言うより、陰険陰惨陰湿ジメジメこーゆー人は怒らせない方がイイよね的やぎさんを発見いたしました。

20141017 (1)

そのお方は「おおかみと七ひきのこやぎ」に出てきます。

20141017 (2)

お話はいたってよくあるヤツです。

ははやぎさんが出かけたスキに

20141017 (3)

「はい、ど~も~!」的におおかみさんが登場。

ペロペロ、パクパク!!!

20141017 (4)

帰ってきたははやぎさんは悶絶!

おやぁ!?

20141017 (5)

お腹パンパンで寝ているおおかみさんを発見!

20141017 (6)

チョッキンチョッキン。

こやぎたちを助けて

20141017 (7)

代わりに石を入れておいたものだから、目覚めたおおかみさんも

「お腹思い・・・、あ、コレだと正露丸飲みそうですね、そうではなくて、お腹重い・・・。」

で、ヨロヨロヨロ・・・、井戸にぼっちゃーーーん!!!

20141017 (8)

七ひきのこやぎととははやぎさんは

「おおかみ しんだ!

おおかみ しんだ!」

と井戸の周りで踊りを踊りました、チャンチャン。

で、死んだことに狂喜乱舞しているやぎーズがコワイってなりますよね。

でも違うんですよ。

誰だって、他人の不幸は楽しいもの。

特に憎い相手であればあるほど、楽しさもますもの。

ただワタクシたちは文明社会に生きている以上、そのことを声を大にして言えないだけなんですよね。

隣の家の不愛想で挨拶もしないオッサンが、バナナの皮でつるっと滑ると「ぷっ!」ってなるじゃないですか。

そーゆーもんなんです。


本当に恐ろしいのは

20141017 (9)

雑菌タップリの野原で開腹手術をしたははやぎさん。

消毒?知りまへんな!

輸血?知りまへんな!

まぁ、こやぎーズを助けるために仕方のないコトだったのかも知れません。

しかし縫わんでもいいですよね。

ほったらかしておけば裂傷と失血で死は目前。

それを一旦助けてから、確実にもう1度死に追いやる、陰険陰惨陰湿ジメジメ感、ハンパないっす!

バイオレンス漫画ですよね。

「あぁ、もういっそ殺してくれぇ!」

「フッフッフ、そう簡単には殺さぬ。ジワジワと死の恐怖を味わうのだ!」

ってヤツです。

ホラ、おおかみさんを縫っている時のははやぎさんの目がいっちゃってるように見えてきたでしょ。

いっちゃってるんですよね、ははやぎさん。

ジメジメジメジメ。


教訓:ははやぎさんを怒らせるな!




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

八百エメ  

ホラ、もうすぐウチはポテトサラダ専門店になるじゃないですか。

でもポテトサラダだけじゃあ弱いですよね。

実際ポテトサラダ専門店じゃあ失笑を買う可能性も高いですよね。

で、再考いたしましたところ、原材料のじゃがいもも売れますよね。

自家製じゃがいも「エメラルド1号」って名前で。

でもまだ弱いですよね。


で、ココで気づいたんですよ。

元町6丁目商店街ってミョーに野菜を売っている店舗が多いんですよね。

えーと、えーと、多分3店舗。

さらには5丁目にも最近新店舗がオープンしたので、近隣に4店舗の八百屋が!

プチ八百屋通。

あぁ!野菜か!野菜ね!

と言うことで

20141016 (1)

さっそく「ピーマン」の研究です。

20141016 (5)

発行「農文協」。

農業振興文化協会でしょうか?

ピーマンのコトをイロイロ教えてくれそうです。

20141016 (3)

!!!

のっけから衝撃です。

「ピーマンも熟すと赤くなるんだ。緑のピーマンは若くて未熟な果実を収穫しているんだ。」

知りませんでした、知りませんでした。

早速知的レベルが1つ上がった模様。

今度誰かに自慢しよう。

というか、コレは結構周知の事実レベルの話なんでしょうか?

知っていて当然の話ならば、ワタクシが自慢げに

「ピーマンって熟したら赤色になんねんで!」

とか言っても

「え?今更?」

ってなりますよね。

むうう・・・。

20141016 (2)

しかし偏にピーマンと言ってもイロイロあるんですね。

ししとうは網焼きでポン酢ですね。

20141016 (4)

そしてもちろん鉢栽培もOKっぽい。

自家製ピーマン「エメラルドレッド」が誕生するのも時間の問題ですね。

じゃがいも、ピーマンの2TOPがそろえばもう八百屋さん。

八百エメ。

よろしくお願いします。


農文協は「農山漁村文化協会」でした。

当たらずとも遠からずでしたね。




八百エメ店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

入荷情報  

本日は入荷情報です。

20141014 (1)

「あすはきっと」

20141014 (2)

「おやすみなさいフランシス」

20141014 (3)

「創造」

20141014 (4)

「忠臣蔵とは何か」

などなど入荷しています。

西元町へお越しの際は是非エメラルドブックスにもお立ち寄りください。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ポテトサラダが好きって話  

ポテトサラダが好きです。

ポテトサラダをおかずに、ポテトサラダを食べてもいいです。

ポテトサラダ専門店。

ポテトサラダ懐石。

ポテトサラダを、上下からポテトサラダでサンドした、ポテトサラダバーガーもイイですね。


そんなワタクシが原材料であるジャガイモに興味を持つのも当然のデキゴトですよね。

20141011 (1)

未来のポテトサラダさん。

タイムマシンで、将来のお嫁さんを見に行くようなウフフ感ですね。

20141011 (2)

芽が出たその姿はまるでシンクロナイズドスイミングの様ではありませんか。

20141011 (3)

おぉ、茎はしっかりとしているのですね。

20141011 (4)

茎の力強さったら、たまりませんね、ウフフ。

20141011 (5)

あ、子どもが!!!

20141011 (6)

で、ズルズルズルズルーーーン。

コレだけあれば、沢山ポテトサラダが作れそうです。

じゅるるるるるるる。

20141011 (7)

!!!

育てられるようです!

どうやら、家庭でも大き目の植木鉢等で育てられる模様。

いいですね、自家製ジャガイモでポテトサラダ。

あぁ、そうなるといずれ当店は「エメラルドポテトサラダ」って言うポテトサラダ専門店になっちゃうかも知れませんね。

その際はよろしくお願いします。




エメラルドポテトサラダ店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

入荷情報  

本日は入荷情報です。

20141007 (1)

「くまのコールテンくん」

20141007 (2)

「ぼくにげちゃうよ」

20141007 (3)

「わが酒の賛歌」

20141007 (4)

「歌舞伎」

などなど入荷しています。

西元町へお越しの際は是非エメラルドブックスにもお立ち寄りください。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

初めての人、初めまして!  

お馴染み

20141006 (1)

ビルの入口前の看板です。

あ、またそのネタとか思わないでくださいね。

切実なんですから。

この看板の横っちょに

20141006 (2)

カゴを引っかけて、その中に当店のチラシを入れています。

このチラシの無くなるペースと、当店まで上がって来てくれるお客さんの数の違いに驚愕しています。

こんなにチラシが無くなるんやったら、お客さんの数は3倍はいてもいいハズ・・・。

そりゃあ、何度も書いていますが2階店舗は中々入りづらいですよね。

重々承知いたしております。

なので、まあ、取りあえずチラシを持って帰ってHPでも覗いて判断となるのでしょうが

悲しいかなHPは存在せず

チラシに記載しているのは当ブログのアドレス。

一般的な本好きで、良書を求めている方が当ブログを見ちゃったら、多分来ませんよね。

ワタクシが「今日はええ小噺が書けたわぁ。」って思えば思うほど

一般的な本好きで、良書を求めている方は遠ざかって行っている気がしてならないのです。


たまには真面目な書評でも書けばいいのでしょうか???


どうすればいいのでしょうか?


恐らく本日もチラシのアドレスを入力し、ココにたどり着いた人がいるコトでしょう。

あ、初めての人、初めまして!

で、やっぱりコーユー事を書いちゃっているものだから

「なんだ?この店?」

って思いつつ

チラシをクシャッと丸めてゴミ箱にポーンですかね・・・。


寂しいですね。

ただの古本屋さんなんで、気兼ねなく上がってきてくださいね。


そう言えば、さっきも

「え?本買えるんですか!???」

って、何屋だと思っていたんでしょうかね・・・???


古本屋ですよ、古本屋。


屋号がエメラルドブックスなんですから、そこんとこヨロシク。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

独眼竜スイミー  

戦国武将伊達政宗がイラスト化されると、まず間違いなくもっそい恰好イイ感じで描かれますよね。

スラッとした隻眼の美男子。

20141005_3.jpg

ちょっと古い画像ですが、知事選にも参上。

この仕上がりなら、ついつい投票にも行っちゃいそうです。

あるいは若かりし日の渡辺謙さんなんかをオーバーラップさせてみたりもしますよね。

「何と言っても独眼竜よね!」

それでやっぱり、うーむ政宗ええわぁ・・・と落ち着くワケなんですが

事実として身長が159cmだったと知った時

思ってたんと違う!と思うのは仕方のないこと。

ちょっとイメージを膨らませ過ぎただけの話ですからね。

でも、思ってたんと違うのは事実ですよね。

今日はそんなお話。


不朽の名作

20141005_2 (1)

「スイミー」は小学校の時、国語の教科書にも載っていましたよね。

20141005_2 (8)

赤い仲間の中で、ただ1匹だけ真っ黒なスイミーさん。

20141005_2 (9)

ある日まぐろに仲間がみんな食べられちゃった。

20141005_2 (10)

寂しくて、怖くて仕方のないスイミーさんはそれでも世界を旅して

20141005_2 (11)

とある岩陰で仲間を発見!

みんな食べられるのがコワイからじっと息を潜めているんですが

スイミーさんが閃いた!

20141005_2 (12)

大きな魚の隊列を作り、スイミーさんが目となった!

これで大きな魚を追い返し、めでたしめでたし。


で、ちょっと気づいてしまったんですよね。

まぐろクラスの大きな魚を追い返すってコトは、コチラも相当に大きな魚隊列が必要ですよね。

大きさがあるとその分、太さも必要になってきますよね。

まぐろの胴体部分なんて相当太いですもんね。

ところが肝心の目はスイミーさん1匹。

この1匹で両目を賄うのなら

必然的に

絶対的に

確実的に

20141005_2 (13)

このフォルムになっちゃいますよね。

「薄!」

横からだとまぐろも「ぎよっ!(魚だけに)」ってなるかも知れませんが、正面から攻めてこられても

「薄!」

ってなって、コワクないですよね。


ちょっと思ってたんと違わないですか?


勇猛果敢な大魚をイメージしていたんですが、思いがけずぬぼーっとしたマンボウ疑惑です。


この疑惑から逆転で勝訴を勝ち取るためにはスイミーさんがあの例の一言を言っちゃえばいいんですよね。

ホラ。

アレですよ。

「伊達政宗風。」




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ちょっとしたジジョー  

本日は「コチャコチャ展」の出展アイテムからワタクシのお気に入りをご紹介。


キャンドル作家のイトウユキさんの

20141004 (2)

こーんな金平糖風キャンドルがお気に入りです。

でかいですけどね。

金平糖もいっぱい集まって固まったらこんな感じですかね。

他にも丸いのん、円柱のん、星・・・柱・・・?とかとか

あ、小さいエメラルド型キャンドルもありますよ。


トミタユウコさんの

20141004 (1)

王さまくるみボタンがお気に入り。

王さまかわいい。

その他にもポストカードやヘアゴムもありますよ。

20141004 (4)

閲覧用に絵本もあります。

独特の感性がオモシロイです。


パンダゆみさんの

20141004 (3)

このチョコベーグルブローチがお気に入り。

MADE IN パン!

パンでできてます。

その名の通り、パンダも沢山いらっしゃいます。


お三方ともいずれも手づくりですので、同じようなものでも同じではナイ1点モノ。

ぜひぜひお気に入りを見つけに来てください。




と、言いますのも本日の昼間、イトウユキさんとパンダゆみさんが在廊していたんですが、これがまあ、切なくなるほどヒマだったんですよね。

あれ?今日土曜日ですよね?

なぜ?

店主の心中を一言で表しまするに

「面目がたたない!!!」

まさにコレ。

ちうジジョーをお踏まえの上、ぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひともにお立ち寄りくださいませ。




エメラルドブックス店長

category: 店内イベント

tb: 0   cm: 0

コチャコチャコチャコチャ  

昨晩の、こーゆー

20141002 (1)

ゴソゴソを経て

20141002 (2)

本日10月2日より13日まで、「コチャコチャ展」が始まりましたよ。

20141002 (3)


イトウユキさんは

20141002 (5)

キャンドル人。


トミタユウコさんは

20141002 (4)

部長(笑)


パンダゆみさんは

20141002 (6)

パンダバカ。

(一言コメントはパンダメモから抜粋。ワタクシじゃございませんからねっ!)


全体的にコチャコチャとした雑貨が沢山集まりました。

ぜひぜひお気に入りを見つけに来てください。


期間中の9日(木曜日)は「秋は夜長でナイト(night)!」と題して20時半ごろまで延長営業をいたします。

かと言って、特別なイベントがあるワケではございません。

ただただ、オッサンが眠い目をこすりながらヒッソリとお店を開けているだけです。

ちょっとした大人のジジョーなのです。

そして「秋は夜長でナイト(night)!」ってタイトルがダサイですよね。

こちらのタイトルはパンダさん考案。ワタクシじゃございませんからねっ!


そーゆーワケで、13日まではいつもとちょっとだけ違うエメラルドブックスをお楽しみください。




エメラルドブックス店長

category: 店内イベント

tb: 0   cm: 0

エメラルドブックス

最新記事

月別アーカイブ