エメラルドブックス

神戸の古本屋エメラルドブックスのブログその1

営業時間変更のお知らせ  

明日20日の火曜日は17時半閉店となります。

代わりに

明後日21日の水曜日は通常定休日ですが

13時半~17時までOPENします。


ヨロシクお願いします。




エメラルドブックス店長
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

営業時間変更のお知らせ  

明日13日の火曜日は18時までの営業とさせていただきます。

代わりと言ってはなんですが

15日の木曜日は通常定休日ですが

13時半~17時までOPENいたします。


また

17日の土曜日はOPENが13時となります。

ご迷惑をおかけしますが

ヨロシクお願いします!










まあブッチャケ今日も18時過ぎたら閉めたろかと思案中です。

さすがに3連休最終日ともなると

まさに地獄絵図ですわな。

地獄の閑古鳥の7000万パワー監獄固め状態です。

寒いしね。

断熱材ないと死ねるで。

ココナッツオイルを全身に塗りたくってテッカテカでお客さんを待ってみようかな。

まあとにかく

明日と木曜日と土曜日はヨロシクです!ってコトです!です!DEATH!




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

現実と虚構の狭間で・・・  

「こどものしつけ絵本 わるいこになると・・・・・」が

180207 (1)

まあまあカオスでした。

内容はタイトル通り、こーゆー悪いことをすると、こーゆーコトになっちゃうから止めましょうね、しないようにしましょうねって絵本なんですよね。

180207 (2)

いじめっこは

180207 (3)

こーなっちゃうよ。まあワカリマスよね。因果応報ですよね。児童漫画でもよくあるパターンのやつ。ワカリヤスイ!


180207 (6)

すききらいをしていると

180207 (7)

栄養行き届かんようになるで。ガリガリやで。体力なくなるで。

まあワカリマスよね。言いたいことは。ちょっと絵柄がキモイだけで。


180207 (8)

大声でわめくと

180207 (9)

こーなってましたよね。30年くらい前は。今これやったらコッチが訴えられそう。時代は変わった!


ってまあこーゆー現実的で分かりやすいパターンもあるんですけど

非現実的で分かりにくいパターンもあるんですよね。

例えば

180207 (4)

うそをつくと

180207 (5)

いやいやいやいや、分かるけど、そーなん?そー言うけど、しつけの絵本としてこれはどーなん?なんで急にファンタジー方向なん?まあ閻魔さんがファンタジーかどうかはよくワカンナイけど、狼が来たパターンで信用してもらえなくなるっで方向で良かったのでは???だってそもそも閻魔さんはいないのだから!


かと思えば

180207 (10)

泣いてばかりいると

180207 (11)

シオッシオになるでってオイッ!ホラーやん!


180207 (12)

靴を隠したり、落書きをしたりしてると

180207 (13)

どゆこと?

激しく正しく「こんなになる」って書いてますけど断言しましょう。

「ならへんで!」

ってお前誰やねん。

ピポパポピッ!「もしもしお巡りさん!なんか鋼鉄の人がボクを監禁しようとしています!助けてください!」ウーウーウーウー「何やお前!人か?なんか被っとんか?顔を見せろ!逮捕するぞ!」「ウィーンガシャンウィーンガシャン」「ち、近づくな!」「撃つぞ!」「何が目的だ!?」「ウィーンガシャンウィーンガシャン」「うわああああああ!!!」バキューンバキューン案件やで!


180207 (14)

あぁ、いけませんね、口答え。

180207 (15)

だから誰やねん!お前!

多分あの先生が魔方陣を書き書きして召喚した低級悪魔ですよね。コワイ先生やわ。ある意味大人はコワイんやでってコトを言いたいのかもしれませんね。

でもまあ

もう一度言いますが

激しく正しく「こんなになる」って書いてますけど断言しましょう。

「ならへんで!」


と言う感じでヒジョーにカオスな1冊に仕上がっており、現実と虚構の狭間本としては秀逸であります。

オモシロカッタ。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

「こんなんムーミンちゃうー!」   

本日Twitterでご紹介しました


トーベ・ヤンソンさんの豪華本。

テキストはスウェーデン語ですので、まあ雰囲気ええわなって感じで楽しんで頂けたらサイワイなんですが

沢山のイラストや写真が掲載されているんで

いやコレは読めんでも絶対楽しめる1冊やで!って自信をもってオススメしておきます。

まず表紙からして

180204 (1)

チラリズムーミンですよ。これはカワイイ!

180204 (2)

戦時中のポスター。初めて見ました。でもトーベさんのタッチですよね。

180204 (3)

アトリエでしょうかね。

180204 (4)

トーベさんと猫。楽しそう!

180204 (5)

どーゆー画なのかな?何か楽しい!

とかとかビジュアル的にいっぱい楽しめるんですが

オジサンが唯一「むむむ!」とうなりを上げた写真があるのでご紹介しておきますね。

180204 (6)

ちょっと分かりづらいですので、ネットで同じ写真を探してきましたよ。

180204b.jpg

1949年の何かのパーティーだかイベントだかなんでしょうけど

180204c.jpg

ムーミンのクオリティが低すぎじゃね???

なんかコワイです。

なんかイヤです。

ムーミンを見に行った子供たちが

「こんなんムーミンちゃうー!」

って泣くレベル。


1949年と言えば昭和24年。

シャムがタイに国名を変更し、サザエさんの連載が始まり、大日本麦酒が朝日麦酒と日本麦酒に分割され、ビリー・ジョエルさんやスタン・ハンセンさんが生まれ、ウルリッヒ・サルコウさん(名前でピンときましたか?フィギュアのレジェンドです)が亡くなった年。

って考えるとまあまあ昔ですね。

じゃああのクオリティでも仕方ないんやな。

にしても、もーちょっと何とかなりませんでしたかね?

ワタクシがトーベなら

「え?誰?」

って真顔で言って会場を凍り付かせてあげるんですけどね。


まあそーゆーワケでオススメの1冊です!




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ぬりえBarのご報告  

昨日はぬりえBarでした。

ワタクシも


相方のセイラさんも


Twitterでは告知をしていたんですが、日付を見るとまあまあ差し迫った感がありますよね。

前回はこちらのブログで開催前日に告知をするという計画性のなさがハンパなかったので、今回はその反省を生かし告知は早めにするでー!って思っていたんですけど、まあまさかですよね、本マまさかです。こちらのブログで告知できませんでした。あれは一体何の反省やったんやろか・・・。


まあでも一応粛々と開催いたしました。

黙々とぬり、べちゃくちゃとお喋りをし、ちょっとお酒なんかもたしなみつつ。

180203.jpg

2時間なんてあっちゅう間ですね。

今回は必殺・古本実演販売も行いました。

仕込みをしていなかったので、ショートサイズの思い付き喋りでしたが何とかなるもんですね。


さらに最後まで残っていた人にはワタクシの「心のスイッチ事件」まで暴露しちゃいました。

ゆーたらアカンで!内緒やで!


てことで

昨日はぬりえをしました。

その他モロモロそれ以外のものが引っ付いてくるんですけど、まあまあ楽しいと思います。

宜しければ次回にご参加くださいね。


えーっと次回はいつですかね?

4月くらいですかね。


あ、早めに、次回こそは早めに告知します!!!




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

エメラルドブックス

最新記事

月別アーカイブ