エメラルドブックス

神戸の古本屋エメラルドブックスのブログその1

元町夜市2017  

イロイロ面白い事が書けそうな臭いがプンプンする出来事があります。

それは後日あっちの方に書き綴ろうかと思います。

その実質の内容はコチラ!


丁度10日後ですね。

元町商店街の元町夜市でハニカムブックスさん、蚊帳文庫さん、1003さんと古本の出店をします。

あ、ちゅうことは当日は当店は17時前には閉店させていただきますね。

ヨロシクお願いします。








そもそもこのブログを見てくれている人は日に50~100人程度ですが、あっちの方はさらに少なくて日に約10人程度です。

よっぽど知ってくれていない限り、ツイッターにリンク先を記載してもクリックなんてまあしないですよね。

おかげであっちの方には、こっち以上にそらなんでも好きなコト書けますよね。

ちゅうことで、あっちの方が好きって言う稀な人への告知でした。

たまーに、極、極、たまーにおるんですよね。

あっちの方を楽しみにしてます!って言う謎いお客さんが。

そーゆーお客さんが好きです!!!




エメラルドブックス店長
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

お盆と坊主  

実はワタクシは綾瀬はるかさんが好きなんですよね(∀`*ゞ)

170712 (1)

本ま、コレが写真集やったらソッと自分の本棚にさしておくところやったんですけど、残念ながらコチラは「日本の伝統行事」という本でございまして、綾瀬さんは表紙のみの登場です、残念!

とは言えコチラも中々の出来栄え。

170712 (2)

正月から始まる各種伝統行事をイラスト

170712 (3)

解説、解説の英訳文

170712 (4)

そして効果的にクオリティの高い写真を挟み込みステキ設計。

170712 (5)

先日の七夕。

170712 (6)

除夜の鐘。

「静寂の中の希望の鐘」って表記してます。あきませんよ。「うるさい!」とかクレームいれたら。別に坊主は好きやないですけど、そんなご無体なクレームを入れられている坊主にはちょっとだけ同情しちゃいますね。


例えば外国人さんに「節分ってなんですかー?」って聞かれてもザックリとした答えしか出せませんよね。そーゆー時にさわりの部分だけやとしても、これこれこーゆーコトに因んで行われてるんだよってゆー外国人さんも納得の答えを出せそうな本です。

日本人なら知っていて損のない話ばかりです。




ワタクシは、まあさっきも書いた通り坊主は好きやないんです。

好きやないとかではないですね。

嫌いです、嫌い。

坊主にまつわるそのほとんどの事柄も嫌いです。

唯一お寺はオブジェクトとして好きですが、それ以外はノーサンキュー。

そんなワタクシがもっそい気になったのは

170712 (7)

「お盆」の項です。

えーっと多分坊主の管轄ですよね?

お経とかあげますもんね。

ツラツラと読んでいますと

170712 (8)

まずは「迎え火」で霊をお迎えするらしいんですが

「先祖の霊が、他の生物の体を借りて家に戻ってくる」

らしいのでお盆時期の昆虫採集はダメ!って話の20行くらい下に

「先祖の霊は、キュウリの馬で現世にやってきて、ナスの牛であの世に戻って行く」

え?

この場合霊自体がキュウリやナスに乗ってんのか、一旦ほかの生物に乗り移ってからのキュウリナスなのか、一体どーなっておるのだ!???

ま、でも最終的にナスの牛で帰るんですよね?

その時のお見送りが

170712 (9)

「精霊流し」って変じゃね?

ナスの牛は川を歩いてるの?

普通に帰る姿をソーゾーすると

170712b.jpg

これですよね。

フワッとペガサスの如く天に昇っていく感じ。

多分コレが正解やと思うんです。

毎年毎年、霊は川べりに集まり「さよならー。お元気でー。」とか言っている親族を上空遥から眺めながら

「そっちやないでー!こっちやでー!」

って叫んでいるハズです。


こーいった辺り、もうちょっと話をまとめ上げて欲しいものです。

お盆にまつわる色んな話を淘汰せずにすべてOKしちゃった感じです。

アレも◎、コレも◎、ソレも◎。

結局芯が見えず「坊主ブッレブレやな!」としか思えません。

そしてゴニョゴニョとお経を唱え、謎の大金をせしめホクホク顔で帰る坊主はやっぱり嫌いです。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

営業時間変更のお知らせ3連発!!!  

毎度おなじみ「営業時間変更のお知らせ」ですが

本日は3連発です。

ご迷惑かけっぱなしでスイマセン。


まずは本日です、本日。

前もってお知らせしろ!って話です。

当日でスイマセン。

本日は18時までの営業となります

スイマセン。


そして

9日の日曜日は17時までの営業です

スイマセン。


代わりと言ってはなんですが

12日の水曜日は通常定休日ですが13時~17時頃までOPENいたします

頃ってのがアヤシイですが、まあ日中なら開いてるよって感じでお越しいただけたらと思います。


ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

できたよ  


大きな庭のある一軒家に引越してきた家族が

170703 (1)

嬉々として庭を楽しみ尽くすお話です。

雑草抜き、土を耕し肥料をまき、タイルでテラスを作り、芝の種蒔きなどなどなかなか大変そうですがなかなか楽しそう。

170703 (2)

病気のりんごの木は木のお医者さんに診てもらって以後復調。

170703 (3)

暖かくなる頃には庭も立派に!手前左側が復調のりんごの木。

170703 (5)

沢山の小鳥もやってきたり

170703 (6)

友達と遊んだり

170703 (4)

お隣の車いすのルーカスくんとも仲良くなったり

庭を通じて世界が広がっていく兄妹を見ていると

うんうん、いいぞいいぞ、たくましくそして自然を愛する大人になるんやで

って声をかけたくなる何ともハートウォーミングな1冊です。


さて兄の名前はベンジャミンくんって言うんです。

「ぼくの庭ができたよ」ってタイトルからして主人公だし、庭づくりの楽しさを前面に出しているワケなんですが

本日ワタクシがむむむと唸った点は

170703 (7)

ある冬の日に雪が積ったんですよね。

雪合戦とか通りの方ではスキーしてたりソリ遊びをしているこの最中

ベンジャミンくんったら

170703 (8)

しろくま作りよったんです。

え?え?え?

せいぜい雪だるまやない?

丸いのん2つ乗っけてポンの雪だるま。

それを何?この技術力。

雪国には行ったことがないのでワカラナイんですけど、雪国の人は簡単にしろくまとか作れるんですか?

多分難しいですよね?

ベンジャミンくんのあふるる才能がコワイです。

「ぼくのしろくまができたよ」って絵本でした。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

営業時間変更のお知らせ  

明日3日の月曜日は

17時30分の閉店とさせていただきます。


ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

水曜日はお昼ごパンでどうでしょうか?  

今週21日の水曜日は本来定休日ですが11時すぎから夕方ごろまでOPENしています。

さらには通常は土日しか解放していない2階も解放します。

と言うのも

170619.jpg

和田岬のパン屋さん「メゾンムラタ」さんのスタッフがサンドウィッチを販売しにやってきます。

頃合いもお昼時ですので、お昼ごパンをゼヒ当店で!

テイクアウトの場合サンドウィッチは350円です。

イートインの場合はコーヒーか紅茶とSETで600円です。

サンドのみのイートインは出来ません。

当店のコーヒー、紅茶は300円なので、ホラ、50円のお得!やったね!

SETはコーヒー、紅茶のみなのでその他のカフェオレとかビールとかは通常料金となります。


さらにSET+1冊500円以上の本をお買い上げの方には本代から100円を割引いたします。

ここぞとばかりにイロイロ便乗感がエグイですね。

でもまあワタクシも生きて行くためにはオゼゼを稼がにゃあならんわけです。

そーゆーワケでございまして21日の水曜日は当店で Let's お昼ごパン!



そもそも定休日なんでお客さんが来るアテはないんです。

ですがこーゆー販売促進企画をブッこんでしまったワケです。

ですので

コレをご覧になった方は積極的に水曜日はお昼ごパンにいらっしゃって下さったら嬉しいのです。

よろしく

よろしく

よろしく

お願いします!




エメラルドブックス店長

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

エメラルドブックス

最新記事

月別アーカイブ